精力アップの鍵を握るスーパーアミノ酸、シトルリンの実力とは?

シトルリンの効能

スイカやメロン、キュウリ、ゴーヤなどのウリ類、にんにく、クコの実などに含まれるシトルリン。このアミノ酸が、男性の機能改善、精力向上、さらにはサイズアップのカギを握っています。

日本人が発見したシトルリン

スーパーアミノ酸と呼ばれるこの成分が発見されたのは、1930年。

発見者は日本人で、野生に自生するスイカから見いだされました。何しろ、砂漠という過酷な環境で生きるスイカが持っている成分なのですから、それだけで「パワーありそう」という気になりますよね。実際に、このアミノ酸には血流改善に際立った効果があるのです。

ところで、勃起のメカニズムをご存知でしょうか。一酸化窒素サイクルを呼ばれるものがそのメカニズムです。実は、体内に一酸化窒素が発生することにより、ペニスの血流量がアップし、勃起につながるのです。

では、シトルリンはそこにどう関わってくるのか、シトルリンと一酸化窒素サイクルの関係を簡単に説明しましょう。

シトルリンを摂取すると、体内でアルギニノコハク酸に変化します。これがさらにアルギニンに変化。アルギニンが男性ホルモンや成長ホルモンの分泌を促すことは、比較的よく知られているのではないでしょうか。精力増強目的に、よく使われる成分です。

さて、このアルギニンが一酸化窒素合成酵素によって、シトルリンに戻ります。シトルリンがアルギニンに変化し、そのアルギニンが再びシトルリンに戻るわけですね。この、戻る時に一酸化窒素が作りだされ、それが勃起につながるというわけです。

いかがでしょうか。ほかにも精力アップ、サイズ増大に有効な天然成分はいろいろありますが、シトルリンはその代表選手。精力アップサプリを考えている人に、ぜひ覚えておいていただきたい「実力者」なのです。

シトルリンがたっぷりはいったサプリを選択して効率的に増大をめざしてみませんか。

天然成分とはいえども、増大を押し上げるための重要な成分です。スイカのパワーはすごいんですね。

血行促進で健康になりつつ、若い時のようなギンギンの息子を取りもどしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です